Speed Viper² 80

HÖFLER 円筒歯車研削盤

高生産性創成研削の新勢力

HOEFLER (ヘフラー) 円筒歯車研削盤Speed Viperは、大規模生産における高生産性創成研削に焦点を当て、Viper 500シリーズの成功のコンセプトを引き継いでいます。個々の要件に応じて、3種類の異なるコンフィギュレーションで提供されます。Speed Viper280は、最大ワークピース直径80 mmに対応しています。歯車に加え、超長尺シャフトの研削も可能です。これは、テーブル上のセンター間距離が最大895 mmであるためです。Speed Viper²のデュアルスピンドルコンセプトは、補助時間の最小化を実現し、自動車産業の生産性要件を満たします。詳細については、www.speedviper.com.をご覧ください。

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

生産性を最大限に高める革新的な機械設計

  • 最大切削速度100m/s
  • 制振性キャストポリマーを使用した堅牢な機械設計
  • 最小限の補助時間での最適な自動化機能
  • 長寿命ツールの使用
  • プロセス内の移動経路を最小限に抑えたコンパクトな設計
  • ドレッシングロール径が大きく、長寿命
  • 高性能エアロダイナミックノズルによる効率的な冷媒供給

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

研削加工における最大限の柔軟性

  • Speed Viperプラットフォームが幅広いコンポーネントをカバー (大きな移動経路)
  • ワークピースの慣性に基づくテーブル駆動パラメータの統合的な自動コンフィギュレーション
  • 自動工具クランプシステムによりセットアップ時間を最小限に短縮
  • 工具径:210 mm~320 mm
  • 熱的に安定した機械設計
  • 柔軟な自動化インターフェイス

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

便利で直感的な操作コンセプト

  • 歯車設計と生産のシステマティックな連携
  • ユーザー指向の操作コンセプトとわかりやすいメニュー設計による直感的なオペレーターガイダンス
  • 19インチのタッチスクリーンディスプレイとわかりやすい画面レイアウトのモダンなコントロールパネル
  • KLINGELNBERG (クリンゲルンベルグ) Closed Loopシステムの統合
  • Gear Operatorソフトウェアのマルチタスク機能により、生産時間と並行して分析、計画、および制御機能を実行
  • わずか数ステップで機械のコンフィギュレーションが正常に完了

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

簡単、迅速かつサービス精神にあふれたメンテナンス

  • 機械コンポーネントの頑丈な設計
  • 回転式制御盤
  • 電源の論理的な配置
  • 保守対象モジュールへの容易なアクセス
  • イーサネット接続によるリアルタイムのリモートメンテナンス

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

大量生産における円筒歯車の音響的最適化

  • 音響的に最適化された歯車の設計と製造の連動
  • プロセス中の歯車の偏差を最小限に抑えるための頑丈な機械ベース (大きなガイド幅)
  • ダイナミックに最適化されたドライブ
  • 工程内の加振を最小限に抑える2面バランスシステム
  • 製造された品質について研削盤にフィードバックを提供するKLINGELNBERG(クリンゲルンベルグ)Closed Loopシステムの体系的な実装

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

インダストリー4.0に対応したClosed Loopの品質管理

  • セントラルギヤとプロセス設計
  • KLINGELNBERG(クリンゲルンベルグ)の生産システムでのネットワーク接続(GearEngine®)
  • 生産データの一元的な取得によるナレッジマネジメント
  • 自動機械補正による歯車生産のデジタル化

ハイライト

HÖFLER 円筒歯車研削盤 Speed Viper² 80

エネルギー効率(e²)で最大限の節約を実現

  • 流量最適化された冷媒供給
  • 高性能ノズルに搭載された圧力センサーにより、十分な冷媒が供給されると同時に、最速のプロセス開始が可能
  • エネルギー損失を恒久的に削減するための駆動制御のオンデマンド最適化
  • 体系的な歯車設計と製作可能な形状のテストにより、歯車の走行特性を最適化する超精密な歯の形状を製作